さいたま市北区大宮の歴史ある美容室・美容院 ポッシュPOSH

さいたま市北区の歴史ある美容室・美容院 POSH be.POSH

低温でかけるダメージレスなデジタルパーマ(説明編)

技術ブログ班から第四弾!!! こんにちは技術チームの久米です。

 

デジタルパーマというと今更という方も多いと思いますが今回POSHで導入するデジタルパーマは従来のパーマとは少し違います。

まずダメージレス!!ノンアルカリ、弱酸性、温熱により毛髪のダメージが非常に少ない!掛け直しダメージも問題なし!!

 

つづいて極上の質感!! ABCC(アクアブレインコスメパーマ)はトリートメント成分高配合!ABr電子トリートメントも入り、耐熱性、つや感、質感もUPします。

SPEED施術!! パーマキャップなし!中間水洗なし!中間処理なし!2液処理なし!といったところです。

ここでABCCとはなんぞや?と分かりやすくQ&A形式でお答えしていきます。

Q1・ABCCとはどんなパーマなのですか?

A1・アルカリ剤を使わないのでダメージレス 一浴式カーリングトリートメントです。 詳しく説明するとABCCは従来のパーマ液を使わずにトリートメント成分だけでカールを形成してきます。
タンパク質、アミノ酸、ヒアルロン酸といった毛髪と同じ成分のトリートメントに電子トリートメントやキトサンが加わりカールを作りながら毛髪のダメージ部分を補修していきます。

 

Q2・ABCCとは従来のホット系のパーマとどこが違いますか?

A2・45~70度の温度設定で、つややかで柔らかいパーマを形成します。 ストレートパーマやデヂタルパーマなどの加温式パーマは、アイロン使用時(120~180度)、デジタルパーマ(90~100度)と高温です。 毛髪はタンパク質でできているため、熱を加えるとタンパク変性が起こり、炭化し非常に燃えやすい状態に変化します。
これを防ぐため、50~70度の温度設定でカール形状できるような仕組みがあります(熱耐性に強い電子トリートメント配合)

 

Q3・施術時間はどれくらい?

A3・従来のデジタルパーマと比べて30分~1時間短縮出来ます。なので約一時間程度で施術できます。ABCCは2液を使用しない一浴式のカーリング剤です。
使用ロッドも 8~12本でスタイルを作れます。パーマキャップ不使用、中間水洗不要、中間処理不要、2剤処理不要と圧倒的スピーディー。 また化粧品登録のカーリングトリートメント剤なので、
カラーと同時施術が可能です。

Q4・ABCCのカールの持続性は?

A4・ ABCCはドライ時にリッジの効いたしっかりとカールが出るため仕上げはムースよりWAXが適しています。 テンションを掛けずに指で乾かすだけで、柔らかくツヤのあるカールが簡単に作れます。 約1ヶ月半~3ヶ月は、しっかりとカールが持続します。ホームケアもご使用頂くと、より一層効果的です。

 

次回はモデルを用意して実際に掛けてみたいと思います!お楽しみに!!

オーナーの言葉

オーナー

美容室で仕上げたスタイルをそのまま再現できる技術を提供しており、その為の土台になるカットテクニックにこだわり、お客様それぞれにマッチしたデザインと毎日ステキな髪型を保てるようアドバイスをしっかりと行ってきています。それがPOSHの最大の売りとなっております。

お客様と共に”なくてはならないパートナー”としてあり続けたいと思っております。

店舗情報

【POSH】

■TEL 0120-174-745

【be POSH】

■TEL 0120-176-134

【二店舗共通】

■営業時間
9:30~19:00 定休日:火曜日
※JR大宮駅からアクセス可能

PAGE TOP